ファイルバインダーの名入れ加工やクリアファイルなど、オリジナル製品の制作・カレンダー・ペーパーバッグの制作・箔押しのご依頼は経験、実績豊かなプリンテックスへ。

オリジナルファイルバインダー、クリアファイルのご依頼は 経験実績豊かな弊社にお任せ下さい。

【総合受付 9:00?20:00】TEL:03-5856-3615

メールでのお問い合わせ

紙の大きさから出すバインダー寸法

おはようございます!!桜のつぼみを見るとふわふわする “工藤 一茂”です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐですね。。。

いいお花見が出来る様に今週も頑張ります!

 

紙の大きさから出すバインダー寸法

バインダーを制作するにあたって挟む紙の大きさはもっとも重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばA4サイズは297㎜×210㎜の寸法になります。

 

これを挟むバインダーの寸法ですが

 

タテ寸法は297㎜+10~13㎜が一般的です。

 

※但し金具の大きさによって寸法は変わりますのでご注意ください。

 

ヨコ寸法は、210㎜+金具の寸法によって変わります。

 

リングの場合は210㎜+リングの径を足したヨコ寸法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パイプ金具やレター式金具の場合は210㎜+15~20㎜の寸法が一般的です。

※但し見出しのついたインデックスやリフィルを挟む場合はヨコ幅を長くします。

 

背幅は金具の大きさで変わってきますので、どのくらいの厚みの紙を何枚挟みたいのかをお聞かせいただければ適性の金具の大きさ・背幅の大きさをご案内致します。

 

お問合せお待ちしております。